FX夢現オフィシャルWEBサイト

FX勝ち組トレーダーになるための手法や実践情報をお届けします

為替鬼さんのスキャルピングで稼ぎ続けるコツとは?

FXトレーダー為替鬼さんが実際に行っているFXの手法は、初心者でも比較的簡単に稼ぐことが出来る手法です。そもそもFXとは「外国為替証拠金取引」のことをいい、外国の通貨同士を交換することを意味します。FXの手法は主に以下があります。

・スキャルピング(数秒から数分で決済する手法)
・デイトレード(数時間から1日で決済する手法)
・スイングトレード(数日から数週間で決済する手法)

為替鬼さんのFX手法は、その中でも最も短期で売買出来るスキャルピングです。スキャルピングの手法について解説している人は多いのですが、今回は為替鬼さんのスキャルピングの手法について検証していきます。初心者からすると「為替鬼?凄い人なの?」と首をかしげるのも分かりますが、為替鬼さんは凄い人です。

手元に75,000円しかないところから、数千万円もの資産を生み出した経歴の人物です。さらにその手法を自分だけのモノにせず、セミナーなどで初心者にも分かりやすく解説をしているため、セミナーも大好評となっている人物です。FXにおいて失敗を繰り返し、最終的に辿り着いた手法が「シンプル・イズ・ベスト」の理論だとされています。シンプルであることは、初心者からしても、ともて分かりやすいです。

これから先の記事を読むうえで、必ず忘れてはいけないのは「FXはギャンブルではない」ということです。初心者は、ついつい手を出しては失敗し「FXは怪しいものだ。負ける仕組みになっている」と考えがちです。手法、ルールをきちんと守ることでFXは初心者でも勝つことができます。それをしっかり頭に置き、これから解説する為替鬼さんの手法を自分のものにして勝ち続けていきましょう。

為替鬼さんの勝てるスキャルピングの逆張り

勝ち組FXトレーダー為替鬼為替鬼さんが得意とするスキャルピングの逆張り手法にはメリットが大きいとされています。スキャルピングでのメリットは、短い時間でトレードが出来るため精神的負担が少なく、自分の空いた時間でトレードが完結する、そして何よりもトレードを繰り返し行いトータルの回数で勝ちを得ることで利益を生み出すことが出来ることです。トータルの回数で勝敗を判断することが出来るため、初心者でも精神的負担がなく、勝ち癖をつけることでFXへの抵抗も少なくすることができます。

逆張りのメリットは、トレンドの反対方向で売り・買いを行うことで数秒から数分で大きな利益を生み出すことが出来るとされ、多くのトレーダーが取り入れている手法です。多くのトレーダーは初心者には逆張りをあまりおすすめしませんが、為替鬼さんはこの逆張りを初心者でも簡単に勝てるインジケータを知っているため、初心者にもおすすめをしています。

為替鬼さんのスキャルピングの逆張りに使用するインジケータは主に以下です。

・エンベロープ:パラメータ期間「10」、偏差「0.06」
・RSI:期間の値「10」
・ムービングアベレージ(移動平均線):期間「20」
・トレード時間軸:1分足

勢いが強いとエンベロープを超えます。超えた後に数本様子をみて、超えたエンベロープに戻りつつあるのを確認し、RSIが70%を上回っていたら売りエントリー、30%を下回っていたら買いエントリーをします。

エンベロープとは、移動平均線から一定に離れている線のことです。この線は、いずれ移動平均線へ戻ってくると予想されるため逆張りの際にはよく使われる線とされています。
エンベロープに触れると移動平均線へ戻ってくる…。これだけで判断すると初心者の多くは「よし、ここまでくれば反対方向で動くのでエントリーしよう」と考えてしまいます。しかし、為替とは面白いもので予想通り移動平均線へ戻ってくるものもあれば、そのまま突き抜けてトレンドが発生する場合があります。よって、数本様子をみる必要があります。エンベロープを超えて、戻ってきたのを確認してエントリーすることで、さらに勝率が高まります。

RSIとは、現在の相場が上昇・下降、どちらにかたむいているのかを表していて、70%を上回っていると、買いすぎているため売りエントリーをする、30%を下回っていると売られすぎているため買いエントリーをするとされています。

エンベロープだけでは判断が出来ないため、加えてRSIの70%と30%を判断することで、さらに勝率を高めます。

為替鬼さんのスキャルピングで狙う通貨ペア

為替鬼さんのスキャルピングで狙う通貨ペア逆張りの意味を理解し、いざ挑戦するにあたり大切なのは通貨ペアです。通貨ペアによっては、なかなかエントリーポイントが決まらない、決済までに時間がかかり飽きてしまう…ということもあります。どうせやるなら、多くのエントリーが出来て、高回転率目指したいと誰もが思うはずです。

狙い目の通貨ペアは、ドル円・ユーロ円・米ドルカナダドル・ドルスイス・ユーロドル・豪ドル米ドル、です。初心者には多すぎる通貨ペアだと思いますので、不安な方は、ドル円・ユーロ円・ユーロドルから始めてみても良いと思います。

通貨ペアによっては時間も関係していきます。MT4は東ヨーロッパの時間を基準に動いているため、市場の関係で相場が動く時間帯、動かない時間帯も関係してきます。自分が出来る時間に相場が動いている通貨ペアを探すことも大切になります。エントリー回数が1回では投資を楽しむことも出来ません。自分の時間に合った通貨ペアを見つけることも大切です。

為替鬼さんの手法は初心者でも勝てる

初心者にとって、本当に勝てるかどうかは心配なものです。なぜなら、土の知識がない畑で適当に野菜を育てるような話になるものだからです。実際にトレードをする前に必ずおすすめするのは、MT4で練習をすることです。

MT4とは、ロシアが開発した無料で提供されている高性能FXチャートソフトで、誰もが無料で利用することができ、多くのトレーダーはMT4で練習をし、勝率を高めてから実践をしています。MT4の魅力は、実際のトレードを見ながらエントリーをすることができることです。競馬で例えるなら、テレビを見ながら勝利する馬を賭ける感じです。

始めるにあたり必ず守らなければならないルールは「自分ルールを守ること」です。練習の時からこのルールを守ることは絶対に大切です。ギャンブルにならないようにするためにも絶対に必要です。MT4でたくさんの学びを得てから実践で勝負をすることで初心者でも簡単に勝つことは可能です。

まずは為替鬼さんの手法を、徹底的にデモトレードで実践する事です。為替鬼さんのトレードルールを身に付ければ、FXで勝つという感覚が実感できます。FXで勝つためには、この「勝つ感覚」が非常に大切になります。

為替鬼さんのFX手法は初心者でも実践できるくらいシンプルですので、初心者には最適な方法と言えます。

為替鬼さんの手法を解説している書籍

為替鬼の手法については、さまざまな書籍が出ています。書籍のみならず、特集でインタビューされていることも多々あります。自分の失敗から成功までのストーリー、理論、根拠、精神論…、書いている内容は基本的には同じことではありますが、とにかくシンプルで分かりやすいです。

表現についてもさまざまだと思いますので、自分の合った言葉の表現がされている本と出会い、自分なりにアレンジをして、勝つ確率が高い手法を身に付けていきましょう。

為替鬼さんのブログでは、トレード結果が公開されています

為替鬼さんの公式ブログには、月単位のトレード結果が公開されています。またトレードに対する反省もつづられており、初心者には非常に勉強になります。基本的な知識は書籍から学び、実践的な内容はブログやSNSを利用するのがベストです。

受験や資格試験の勉強もそうですが、インプット(知識吸収)ばかりやっていても、アウトプット(問題集や模擬試験)に取り組まなければ、実力が上がらないのと同じで、特に実際のトレード結果は、模範解答のようなものです。確実に実力をつけるためにも、為替鬼さんのブログはしっかりとチェックしましょう。

冒頭にも説明した「FXはギャンブルではない」ということを必ず頭にいれ投資を始めてみてください。加えて「自分の資産で投資をする」ということについても決して忘れないで下さい。為替鬼のFXの記事を読んで、MT4で練習しながら自分なりのインジケータを見つけ、実践で思う存分稼ぎ続けていきましょう。